酵素ドリンクキッパリ
ホーム > > いることが当たり前。それが幸せ。

いることが当たり前。それが幸せ。

「一緒に居ることが当たり前である人が居る」ということでしょうか。 相手がいるから頑張ることができる、力が出せる場面というのがあります。 一緒に暮らすということは、楽しいことばかりではありません。それまでの生い立ちや環境によって人それぞれだし、生活の中での癖や好みだって全く違う部分もあるので最初は衝突することももちろんあります。 でも、一緒に暮らしていると、相手の好きなものを、いつのまにか自分も好きになっていたり、相手がそうなっていたり、意識せずともどこか似てくる部分が出てくるようで、共通の好みやモノ・ことがらが増えていくと、例えば食事に行くとき、同じ料理が好きならその料理がオススメのお店を探したり、共通の趣味を持っているなら、関連のイベントや催しに遊びに行けたりなど、一緒に行動したり、会話のタネが増えたりします。すると、お互いをもっと知る、理解できるようになりやすいのではと思うのです。 いつも同じである必要はもちろんないけれど、好きで結婚した人と、分かり合える部分が多ければ、もっと幸せだし、この人のためにがんばろう、と思えること自体も幸せなことだと思います。 難波結婚相談所